青森りんご(黒石りんご)・佐藤謙治農園
『サンつがる』の特徴『サンやたか』の特徴『サン王林』の特徴『サンふじ』の特徴
ジョナゴールドの特徴 農園で採れる各種りんごを紹介します
青森りんご ・ トキ(佐藤謙治農園)
青森りんご・トキ(佐藤謙治農園) 青森りんご:トキ(佐藤謙治農園)
 青森りんご・トキ(佐藤謙治農園)  
 『トキ』は、『王林』と『紅月』を交配育成した品種です。
果皮は黄色で、果肉はやや黄色で果汁が多く、甘酸適和で特にこの品種は香りが非常に強いのが特徴です。 農園で取扱している品種の中では一番香りの強い品種です。 歯触り、口当たりも良好です。
収穫は10月上旬で1ヶ月位日持ちします。

 当農園での『トキ』の収穫時期は、例年10月上旬から始まります。 なお、当園の
『トキ』は無袋栽培ですので『サントキ』と表示しています。
青森りんご・トキ (佐藤謙治農園) トキ・青森りんご(佐藤謙治農園)
謙治のひとこと
 初めてこの品種を見たときは10月中旬に黄色いりんごで、こんなに良い香りのするりんごがあるのだろうかと信じられませんでした。 一般に黄色いりんごは黄色くなると収穫され市場などに出荷されます。 早ければ早いほど高値で販売されるため、味は程々にというのが一般的です。 しかし、この品種は黄色が濃くなってもいっこうに柔らかくなりません。 ですから、当農園では夜温が下がり糖度が上がり完熟するのを待ちます。 そして収穫すると香りは強く、甘く果汁が多くジューシーな『サントキ』が出来ます。
 一般的な黄色い『トキ』と、当農園の甘み、香り、果汁たっぷりな
『サントキ』は全く別物です。 完熟した『サントキ』はそうでないものより日持ちします。
 是非当農園のサントキをお試し下さい。 自信を持ってお薦めします。
りんごは購入したらビニール袋等に入れて冷蔵庫の野菜室へ入れるといいです。
佐藤謙治農園のりんご・品種名『ジョナゴールド』

ローカルネット商舎&佐藤謙治農園